11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーディに会いたい

もう一度バーディに会いたい。

忙しくしてる時間は忘れてるけど、フッと空いた時間にいろんなシーンを思い出して涙ぐんでしまう。


この前、化粧箱の中から生前のバーディの爪が出てきた。

生きてた時のバーディの爪。

黒い小さい爪が愛おしくてバーディに触れたような錯覚さえしてしまって嬉しくて泣いてしまった。


旅行が好きだけどバーディがいてくれるなら旅行なんてしなくてもいいと思ってた。

どこにいても何をしてても頭の中はバーディでいっぱいでした。


2月に乳ガンの手術して5月に肺ガンが判った時、余命数ヶ月と宣告された。


癌に効くと確信できたモノは全て試した。


8月にメニエールになり段々老いていく姿を見て胸が締めつけられたけど、それでも愛おしかった。


当たり前だけど、どんな姿になっても最期まで看る、バーディをちゃんと看取る覚悟をしました。

家族にもバーディを優先した生活をするから、と公言した。


涼しくなるとウソのように元気になった。

このまま癌や老いなんて消え去ってズット一緒にいられると思ったりもした。


でもバーディは私に介護させてくれませんでした

16日の深夜、熟睡しながらの痙攣(ひきつけみたいな)。

明け方にまた痙攣。

そして受診した時、私は癌が脳に転移したと思ったけど先生は分かっていたんでしょうね。
最期が近いと。

それでも何度か痙攣を繰り返しながらもバーディは食事もとり自力でお外に出て排尿も排便もした。


たった1日寝込んだだけで20日 19時54分に苦しまず眠るように逝ってしまいました。

パパは仕事優先したけど子供たちの希望で仕事を抜けてセレモニーには家族全員で見送ることができました。

バーディは何にもしてくれないのにパパが大好きでした。
パパがお風呂に入ると出てくるまでドアに座って待ち、ソファに座ると隣でベッタリ眠り、出張でいない日は帰ってくるまで玄関ばかり見てた。

だからパパにも見送ってもらえて喜んでると思う。



もう一度、バーディに会ってハグしたい。

いつもの所にチュしたい。
何度も言ったけどもう一度「ありがとう。」を言いたい。

幸せやった?って聞きたい。

ずっと忘れない。


たくさんのお友達がお花をお供えしてくれました。
バーディは幸せ者です。

スポンサーサイト

プロフィール

 *かりん

Author: *かりん
*かりん* 
♥ダイスキなバーディが虹の橋を渡ってしまってこれからはいろんな旅に出ようと思っています。
♥おしゃれなカフェ、美味しいお店巡り、お出かけが好き♪

♥黒ラブ「バーディ」♀
 1997年10月20日生まれ14才
♥ヨーキー「リリス」♂
2008年12月15日生まれ3才

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

FC2カウンター

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。